こんにちは

 

鳥取市にある鳥取砂丘こどもの国キャンプ場について写真を使いながらブログで詳しく紹介したいと思います。

 

チュウブ鳥取砂丘こどもの国

チュウブ鳥取砂丘こどもの国入場ゲート

鳥取市内でこどもを遊びに連れて行こうと思った時に真っ先に思い浮かぶのがチュウブ鳥取砂丘こどもの国です。

 

鳥取砂丘こどもの国の大型遊具

遊びやすい遊具がたくさんあって施設がきれいに管理されているので、小学生ぐらいまでのこどもの遊び場として市内有数の人気スポットです。

 

鳥取砂丘

その名のとおり鳥取砂丘がすぐ近いので、観光と合わせて訪れる人も多いです。

小さいこどもを連れて鳥取砂丘に行くなら、こどもの国にも寄ってみるときっと喜ぶでしょう。

そのこどもの国にはキャンプ場も併設されているので、写真を使いながらキャンプ場の施設情報等を詳しく紹介したいと思います。

 

アクセスは鳥取砂丘のすぐ隣

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場のアクセス

所在地鳥取市浜坂1157-1

TEL0857-24-2811

鳥取砂丘こどもの国は広大な鳥取砂丘のすぐ近くにあり、キャンプ場はこどもの国の園内にあります。

すぐ近くには無料で利用できる柳茶屋キャンプ場があり、こちらのキャンプ場も砂丘観光の拠点等で人気があります。

 

鳥取砂丘こどもの国にあるバス停

入園ゲート前には鳥取駅や鳥取砂丘行きのバス停があります。

砂丘は予想以上に広いので、暑い時期なんかはバスを使って砂丘センター等へ向かうと便利です。

 

キャンプの受付は2段階

受付はこどもの国の入園とキャンプ場利用の受付の2段階になっています。

1.入園ゲートで入園手続き

入園ゲートで受付

まずは正面駐車場に車を停めて入園ゲートで入園手続きをします。

予約時に受け取った許可証を提示して入園料を払って入園チケットを受け取ると入園手続き完了です。

入園料
●大人・・・・・500円
●中・高生・・・200円 ※土日祝は無料
●小学生以下・・無料

入園チケットを提示すれば開園時間内なら再入園ができます。

こどもの国開園時間9:00 ~ 17:00

 

2.キャンプ場でキャンプ受付

キャンプ場でキャンプ受付

入園手続きを済ますと、車でこどもの国の外側を走ってキャンプ場の受付を目指します。

 

キャンプ利用者用駐車場

キャンプ場の近くにはキャンプ利用者専用の駐車場が用意されています。

キャンプサイトに近いので荷物を運びやすいです。

 

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場に到着

キャンプ場に着くと「キャンプ場受付」という看板がすぐ目に入るので、その建物でキャンプの受付を済ませます。

 

キャンプ場受付時間

キャンプの受付時間13:00~16:00です。

午前中に入園した場合は、そのまま園内で遊んでから午後にキャンプの受付をするといいです。

キャンプ利用料
●大人・・・・・240円/泊
●高校生・・・・240円/泊
●小・中学生・・120円/泊
●幼児無料
※土日祝は高校生以下無料

キャンプ利用料は特に土日祝なら破格の安さです。

シャワー代も込みなのでかなりおトクにキャンプができますね。

 

キャンプ場利用期間夏休み期間(一般)

そして重要なのがキャンプ場が開設されるのは夏休み期間中のみということです。

開設期間が短いですが、夏休みを利用して多くの方がキャンプに訪れます。

 

キャンプのチェックアウト

チェックイン 13:00

チェックアウト10:00

キャンプ場のチェックアウトは翌10:00です。

チェックアウト後は閉園時間までそのまま園内で遊ぶこともできます。

 

キャンプサイトはフリーサイト

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場はフリーサイト

キャンプサイトは区画が無い全面フリーサイトになっています。

好きな場所にテントが張れますが、暑い時期のキャンプになるので木陰のある木の下あたりが人気です。

 

キャンプ場の傾斜地

キャンプ場は傾斜地も多いのですが、平地に整えられている場所もあってテントが張りやすくなっています。

 

炊事棟やトイレ棟

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場の受付

受付の建物のまわりに炊事棟トイレ棟が集中しています。

 

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場の炊事棟

炊事棟にはきれいなシンクとかまどがあり、洗剤やスポンジ等も備え付けられています。

 

炊事棟にある冷蔵庫

炊事棟の片隅に1台だけ冷蔵庫があって使ってもいいようです。

夏場なので助かりますね。

冷凍庫も使えるようなので保冷剤を回復させたりできて重宝しそうです。

 

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場のトイレ棟

トイレは公園にあるような公衆トイレ型で、和式と洋式があります。

シャワーも男女別で併設されています。

シャワーじゃなくお風呂に入りたい場合は、こどもの国の隣にあるニュー砂丘荘で日帰り入浴ができます。

 

キャンプ利用時の注意事項

キャンプ場利用の注意点

ゴミは全て持ち帰りになります。

花火は禁止夜間外出は21時までといろいろとキャンプ場のルールが決められています。

そして園内は全面禁煙なので、キャンプ場ももちろん禁煙になります。

喫煙は所定の位置(入場ゲート付近)まで遠くなるので喫煙者は大変です。

できれば禁煙でのぞむのが一番でしょう。

 

こどもの国で遊び放題

鳥取砂丘こどもの国の大型遊具

こどもの国の園内には大型遊具から小さいものまでいろんな遊具があるので、時間のゆるす限り思いっきり遊ぶことができます。

 

大きなものばかりでなく小さな幼児向けの遊具も用意されてるので安心して遊べます。

 

鳥取砂丘こどもの国の有料コーナー

乗りものコーナーもあって小さなこどもから楽しめるよう充実しています。

 

有料ですが1回100円~200円と良心価格です。

 

鳥取砂丘こどもの国のボールプール

屋内の遊び場も充実しているので、暑い時間帯はエアコンの効いた屋内で過ごすのもオススメです。

 

鳥取砂丘こどもの国で工作

工作コーナー(有料)もあるので屋内でもしっかり時間を潰すことができます。

夏になると小さいですがプールもオープンするので、念のため水着も準備しておくといいでしょう。

 

ひとりごと

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場

鳥取砂丘こどもの国キャンプ場はこどもの国という名にあるとおり、こどもたちが思いっきり遊んで楽しい思い出をいっぱい作ってもらえるように造られたキャンプ場です。

なので大人だけのキャンプはできません

 

こどもの国

こどもとキャンプをしながら遊具で遊んだり、砂丘観光したりすればきっと楽しい夏休みの思い出ができるはずです。

レンタル品が充実しているのでキャンプ初心者にもやさしいです。

 

暑い時期のキャンプになるので熱中症対策を忘れずに。

 

※キャンプの予約は1月から始まっています

 

周辺のお店(スーパーやコンビニ、お風呂等)情報はこちらの記事にまとめてあります。

 

 

 


ブログランキング

↓この記事が参考になったらいいねのクリックをお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

あなたにおすすめ







@torikamablogをフォローする