こんにちは

 

クリスマスシーズンが始まる12月

気温が下がって本格的な冬が始まりますが、キャンプ場は予想以上の賑わいを見せるところが多くなってきました。

実際に12月にキャンプをしてみると人気キャンプ場にはたくさんのテントが立ち並び、あちこちでクリスマスの飾り付けがされたサイトを見ることができます。

我が家も12月は2回キャンプする予定にしているので、クリスマスの飾り付けについてそろそろ考えてみようかなーと思います。

 

クリスマスデコレーションもイベントの1つ

クリスマスの飾り付けをするこどもたち

普段のキャンプでは夫婦共にサイトの飾り付けには興味が無いのでほとんど力を入れてませんが、クリスマスとなるとさすがにちょっと雰囲気を出したいなーと思って準備したりします。

ちょっとしたクリスマス用のオーナメントを用意するだけでも雰囲気が出るし、こどもたちに飾り付けを手伝ってもらうとイベント気分で楽しかったりします。

 

クリスマス飾りの無いテント内

飾りの無いテント内でも、

テーブルスタイルのカマボコテント2リビング

ちょっとしたイルミネーションがあるだけでもクリスマスらしい雰囲気になります。

普段は飾り付けをしないけど、たまにはこうして気分を楽しむのも良いものですね。

デコレーション
●サイト全体型
●ワンポイント型

クリスマスの飾り付けといっても我が家はテント内にワンコーナーを配置するワンポイント型ですが、中にはサイト全体を大掛かりにデコレーションするサイトもあったりしてキラキラしていてすごいです。

クリスマスとなれば市販されてる飾り付けグッズの種類も膨大な数になりますが、ある程度厳選しながら揃えていくことでまとまりのあるデコレーションができると思います。

 

クリスマスデコレーショングッズ

テントサイトをクリスマスらしい華やかな雰囲気にさせてくれるデコレーショングッズをまとめてみました。

人気商品ともなればお取り寄せや品切れになるようなので、早めの準備が確実です。(11月でもちょっと遅いかもです)

 

1.クリスマスツリー

クリスマスの飾り付けといえばやっぱりクリスマスツリーですね。

オーナメントやイルミネーションがセットになってるものだと揃えやすくて保管もしやすいので便利です。

家の中だと大きく見えてもキャンプサイトで出してみると思ってたより小さいという場合もあるのでサイズを確認しておいた方が良いです。

 

Amazon限定でキャプテンスタッグからもクリスマスツリーが販売されていて、150cmサイズのツリーの中ではコスパの良いものになっています。

 

テーブルに置けるサイズくらいのコンパクトなクリスマスツリーなら積載しやすくて気軽にクリスマス気分を作ることができます。

我が家にあるのはこういったタイプのものでワンコーナー用として使っています。

 

いざとなれば小さいLEDツリーライトだけでもあれば明かりとしても使えるので便利かもしれません。

 

三脚型タープポールとしても使えるロゴスのタワーをデコレーションしてクリスマスツリーにすることもできます。

いろんなグッズを用意して自作してみるのもおもしろいかもしれませんね。

 

2.クリスマスリース

ツリーと並ぶクリスマスの飾り付けの代表的なものがリースです。

テントには引っ掛けるところがあちこちにあったりするのでテントとの相性が良く、リースがあるだけでクリスマス気分が一気に高まります。

 

ミニサイズのものを準備してもいい雰囲気になりそうですね。

 

3.イルミネーション

鮮やかなイルミネーションライトがあるとクリスマス気分をより一層盛り上げてくれます。

テントが一気に華やかになります。

コンセント式が主流ですが、キャンプだとこういった電池式が使いやすいでしょう。

 

クリスマスらしいいろんな形をした電球があるので好みの形を探す楽しみもあります。

長さもそれぞれあるので、テントにどのように付けるかも考えながら決めていくと良いと思います。

 

4.クリスマス雑貨

ワンポイントとしてクリスマス雑貨をテーブルやラックに置くだけでもクリスマス気分を盛り上げることができ、なるべく同シリーズで合わせることで統一感が生まれます。

 

シンプルなオーナメントボールもクリスマス気分を高めてくれますね。

テントやタープにはロープを使うので、そのロープに飾り付けることができます。

 

テントの飾り付けグッズとして代表的なフラッグガーランドについてもクリスマス柄の物が多く販売されています。

木製のおしゃれなガーランドもあるようですね。

 

ガーランドを付けてるテントはクリスマスに限らずよく見られますが、柄がちょっと変わるだけで一気にクリスマス気分になります。

 

5.クリスマスケーキ

特に飾り付けを頑張らなくてもクリスマスケーキがあればそれだけでクリスマス気分が味わえます。

寒い冬キャンプはテント内で過ごす時間が多くなるので、ケーキを囲みながらワイワイ楽しく過ごすのも良いですね。

 

ソロキャンプなら一人用クリスマスケーキもいいかもしれません。

ファミリーでもホールだと大きくて大変な場合は、小さいサイズのケーキを人数分用意してもいいでしょう。

 

ひとりごと

テント内でクリスマスイルミネーション

電源サイトを上手に使えばイルミネーションや暖房器具によって快適なクリスマスキャンプができるはずです。

 

クリスマスのイルミネーションが光るテント内で家族みんなで過ごす時間はほんとに良いものです。

 

しっかりクリスマスの準備をしてキャンプに行きたいと思います。

 

 

ブログランキング

↓この記事が参考になったらいいねのクリックをお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

あなたにおすすめ







@torikamablogをフォローする