こんにちは

 

人気のタープポールを探るべく最新の2018年Amazon売れ筋ランキングを調べました。

キャンプで使うタープポールの人気商品について売れてる順に紹介します。

タープポールにも性能価格セット内容等いろんな違いがあるので購入するときの参考にしてみて下さい。

 

Amazonランキングについて

ランキングはAmazonの売れ筋を元にしています。Amazonは知ってのとおり販売数が多いので、売れ筋ランキング上位のタープポールはかなり人気があるものと思われます。

タープポールといっても太さの違いによってメインポールサブポールという用途に違いがあるので、それぞれ別々に見ていきたいと思います。

 

メインポールとサブポール

メインポールとサブポール

タープポールは太さによって使う用途が異なります。

メインポールとサブポールの使い方

大きなタープを支えるには強度のある太いポールが必要になり、ちょっとキャノピードアを開けたいとき等は細いポールで十分だったりします。

ここでは、

直径28mm以上をメインポール
直径16mm以下をサブポール

として、それぞれの販売数上位5種類をランキング形式で紹介することにします。

 

メインポール用タープポールランキング

直径28mm以上の太さがあり、メインポールとして使えるタープポールランキングベスト5です。(2018年7月30日現在)

 

1.FIELDOOR アルミテントポール2本セット

直径32mm 長さ2m80cm

材質アルミ カラーレッド、シルバー、ゴールド

その他68cm×4本の分割式、ケース別売り

よく売れてるのがこのFIELDOORアルミテントポール2本セットです。強度のある直径32mmの太さのアルミポールが2本セットになっていて、価格も良心的。

先端ポールがプッシュピン式になっていて、5cm間隔で8段階の高さ調節が可能です。3色のカラーが用意されていて、ゴールドカラーまであります。

機能、性能、コスパ、全てを満たしたタープポールなので売れてるのも納得です。

 

2.Soomloom テントポール2本セット

直径28mm 長さ2m40cm

材質アルミ カラーレッド

その他60cm×4本の分割式、ケース付

売れてる理由はとにかくその安さにあるでしょう。2本セットでこの価格は安いです。

ポールの長さが60cm×4本の分割式なので、1m20cm、1m80cm、2m40cmのいずれかの高さで使うことができます。

レッドでメインポールとして使えるタープポールを探しているならこのSoomloomテントポールが安いです。

 

3.DODビッグタープポール

直径28mm 長さ2m80cm

材質アルミ

カラーレッド、ブラック、シルバー、木目調

その他50cm×5本の分割式、ケース付

一時期ブラックが売り切れて入手困難だったほど売れてたDODビッグタープポールは、その後木目調カラーも追加されました。とりカマ家でも実際にこれを使っています。

ポール先端にすべり止めと曲げ加工がしてあり、50cm間隔で高さ調節も可能で機能性の高いタープポールです。

 

4.ロゴス プッシュアップポール2点セット

直径28mm 長さ2m50cm

材質アルミ カラーシルバー

その他105cm~34段階調整、ケース付

1本のポールにプッシュピンがたくさん付いていて、34段階と細かい高さ調節が可能な伸縮式のテントポールです。

以前からある商品ですが、1本にまとまっていて好きな高さまで伸ばしていくタイプなのでその便利さから根強い人気を誇ります。

収納時のサイズは約1mのポールになるのでやや大きいと感じる場合もあるでしょうけど、2本セットの価格としては安いのでお得感があって便利なテントポールです。

 

5.エリッゼ アルミタープポール

直径28mm 長さ2m15cm

材質アルミ カラーオレンジ、レッド

その他185cm~10cm間隔4段階調整、ケース別売

2色のカラーがありますが、ゴールドに近いオレンジカラーに人気があるようです。

約70cmのポールを3本組み合わせて、先端ポールにあるプッシュピンで10cm間隔の高さ調節をすることができるようになっています。

エリッゼというと鍛造ペグも有名ですね。

 

サブポール用タープポールランキング

続いてはテントのキャノピードアを開けるときに便利な直径が細くなったサブポール用のタープポールランキングベスト5です。

 

1.DODタープポール2本セット

直径15mm 長さ1m70cm

材質スチール カラーグレー、ブラック、レッド

その他60cm×3本分割式、ペグ、ロープ、ケース付

分割式のタープポール2本に、ペグとロープまで収納ケースの中に入ったオールインワンなDODタープポールが不動の第1位です。

カマボコテント2のキャノピードアにもちょうど合うサイズです。とりカマ家も使ってます。

以前はもっと安かったのでコスパが最強すぎて2位以降は省略しようかなと思うほどですが、続けようと思います。

 

2.Sutekusアジャスタブルポール2本セット

直径16mm 長さ1m90cm

材質スチール カラーグレー、ブラック

その他38cm×5本分割式、ケース付

1本あたりが38cmなので収納状態がコンパクトです。そこから1本ずつ繋げてポールを最大1m90cmまで伸ばすことが可能ですが、この細さで最長まで伸ばすなら風が無い日を選ぶ必要があります。

 

3.Soomloomアジャスタブルポール2本セット

直径16mm 長さ2m

材質スチール カラーブラック、レッド

その他50cm×4本分割式、ケース付

最長で2mまで伸ばすことができるのでタープにも使えそうですが、細いので強度的にはメインよりサブポールとして使った方が良いです。

3本繋ぎだと1m50cmになり、天井高が低いテント向けのキャノピードア用ポールとして使えます。

 

4.FIELDOORアルミテントポール2本セット

直径16mm 長さ1m80cm

材質アルミ カラーブラック、レッド、ゴールド

その他30cm×6本分割式、ケース付

直径16mmのタープポールの中では価格は高めですが、素材には強度のあるアルミが使われていて、さらに1本あたり30cmの分割式なので収納状態はかなりコンパクトです。

なのでツーリング等のソロキャンプで人気のあるタープポールです。

 

5.FIELDOORテントポール2本セット

直径16mm 長さ2m19cm

材質スチール カラーブラック、レッド、シルバー

その他55cm×4本分割式、ペグ、ロープ、ケース付

4本繋げば2m19cmまで伸ばすことが可能ですが、細いのでメインポールではなくサブポールとしての使い方をおすすめします。

ポール2本にペグやロープ、収納ケースも付いているのでお得感があります。

3本だと1m65cmとして使うことができます。4本目を繋ぐことが無いなら3本連結セットというのがあるのでそちらを買うのがいいでしょう。

 

ひとりごと

タープとタープポール

タープポールの素材には主にアルミスチールがあります。

どちらも強度があって問題なく使えるのですが、強度が強いのはどっちといわれたら同じように使ってきた個人的な感想だとアルミです。

スチールタープポールにはわずかな歪みが生じるようになりました。

タープをしっかり張るときにはタープポールの素材や太さも重要ですが、合わせて使うペグやロープ、アルミ自在の性能も重要になります。

タープが倒壊しないようにタープポールやその他の関連用品をしっかり揃えておくと安心してキャンプができますね

 

 

その他にもAmazon売れ筋ランキングを作っています。

ブログランキング

↓この記事が参考になったらいいねのクリックをお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

あなたにおすすめ







@torikamablogをフォローする