こんにちは

 

2018年6月のカマボコテント2のヤフオク取引価格についてまとめました。

売り切れ中のDODカマボコテント2を手に入れようと思ったら次回のネット販売を待つか展示会等で購入するのが正規ルートになるわけですが、ネット販売は開始と同時にすぐ売り切れるし、展示会も遠くて行けない場合があります。

そんな人気商品のカマボコテント2ですが、兼ねてからヤフオクで盛んに取引されてきました。

ヤフオクでは主に定価よりも高い価格で取引されていますが正規販売を待たずに手に入れようと思ったらヤフオク等に頼るしかありません。

カマボコテント2のヤフオク取引価格の現在地を月間でまとめてみることにしました。

※画像の引用元は主にDOD公式です。

 

2018年6月のカマボコテント2正規販売

2018年6月にネットで正規販売されたカマボコテント2はナチュラム別注モデルのみでした。

6月20日カマボコテント2ベージュ&ダークブラウン

6月20日カマボコテント2グレー&ダークレッド

 

カマボコテント2タンカラーといったその他の人気商品はネット販売はされず、福岡の展示会等で販売されるのみでした。

福岡の展示会ではカマボコテント2タンカラー以外にタケノコテントミニも販売されて話題になりましたね。

 

ヤフオク取引価格まとめ

2018年6月はカマボコテント2がミニも合わせて48個ほどヤフオクで取引されました。

カマボコテント2にも種類がいくつかあるので高い価格で取引された順にまとめてみることにします。

 

ヤフオクのカマボコテント2タンカラー

カマボコテント2タンカラー

取引個数4 

平均取引価格80,000円

最高取引価格88,000円 最低取引価格74,000円

 

ついにカマボコテント2タンカラーのヤフオク取引が始まりました。

取引個数は4個なのでまだ少ないですが、平均取引価格は80,000円と定価からするとかなりの高額になっています。最高取引価格は88,000円です。

そう簡単に手に入れることができないテントなのでそれだけの希少価値が十分あるということでしょう。

カマボコテント2タンカラーはブラウン調のテント幕にブラックのスリーブがなかなか良い雰囲気を作っていて人気のある配色だなーと思います。人気の高さが取引価格に表れていますね。

 

ヤフオクのカマボコテント2ベージュ

カマボコテント2ベージュ

取引個数14 + 中古3

平均取引価格71,800円

最高取引価格75,000円 最低取引価格60,001円

 

王道のカマボコテント2ベージュは取引個数が14個と最も多かったです。

5月31日に正規販売されたのでその影響があったものと考えられます。

 

平均取引価格で71,800円とタンカラーほどではないですが、定価を大きく上回っている状況が続いているのでまだまだ人気商品といえます。

中古品についても3個の取引があって、テントのみの取引価格は62,500円でした。

他には中古品+チーズタープのセットが69,000円、中古品+シート&マットセットで75,600円といったように中古品については付属品とセットになるケースがみられます。

 

ヤフオクのカマボコテント2ブラック

カマボコテント2ブラック

取引個数12 + 中古1

平均取引価格66,400円

最高取引価格70,000円 最低取引価格63,000円

 

カマボコテント2ブラックも12個のヤフオク取引がありました。

定価はベージュと一緒なのですが、取引価格はブラックの方が低くて平均が66,400円となっています。

中古品の取引価格は62,000円でした。

ブラックはベージュに比べると販売数量は少ないのですが、中古品でも定価を上回っているのでまだ人気は継続中のようです。

 

ヤフオクのナチュラム別注モデル「ベージュ&ダークブラウン」

取引個数9 + 中古2

平均取引価格59,800円

最高取引価格67,800円 最低取引価格57,500円

 

カマボコテント2ベージュに対してスリーブの色をダークブラウンに変えたナチュラム別注モデルについては、6月20日に正規販売されるとその後一気にヤフオク取引個数が9個まで増えました。

正規販売はすぐに売り切れてしまったので、平均取引価格が59,800円と定価に対して1万円近く高くなっています。

正規販売が始まる6月20日以前には中古品の取引きがあって、最高で77,000円とかなりの高額取引でした。

別注モデルについては正規販売される前はより希少価値があったようです。

 

ヤフオクのカマボコテントミニ

取引個数9

平均取引価格56,300円

最高取引価格60,000円 最低取引価格53,500円

 

カマボコテントミニについても取引個数が9個ありました。

こちらもただいま売り切れ中ということもあり、平均取引価格は56,300円と定価を上回っています。

ミニですがどれもヤフオク取引価格はカマボコテント2ベージュの定価よりも高くなっていますね。

人気の高さがうかがえます。

 

ヤフオクのナチュラム別注モデル「グレー&ダークレッド」

取引個数3

平均取引価格54,160円

最高取引価格56,980円 最低取引価格52,500円

 

ナチュラム別注モデルのもう1つのカラーパターン「グレー&ダークレッド」はベージュ&ダークブランと同じ6月20日に販売されましたが、こちらのヤフオク取引個数は3個とベージュに比べて少なかったです。

さらにヤフオク平均取引価格についても54,160円とベージュどころかカマボコテントミニを下回っています。

グレー&ダークレッドは販売開始と同時に売り切れたわけではなく、1週間以上は在庫があっていつでも買える状態だったのでわざわざ定価以上のヤフオクで取引する必要がありませんでした。

7月に入って売り切れたので今後の動向がどう変わるか気になるところです。

 

ヤフオクのカマボコテント1

取引個数中古1

取引価格33,000円

 

初代のカマボコテントについても中古品の取引が1個だけあって、その取引価格は33,000円でした。

テント幕の一部に穴が空いてしまっている状態のようでしたが、それでも33,000円の価格が付いてるのでなかなか高い取引だったように思います。

 

ひとりごと

ということで2018年6月度のカマボコテント2ヤフオク取引についてまとめてみました。

再販された直後では手に入れることができなかった方向けにヤフオク取引が盛んになるようで、特にタンカラーの人気がすごくてかなりの高値で取引が進んでいます。

他のカマボコテントも基本的には定価以上で取引されているのでまだまだカマボコテント2人気は続きそうです。

7月は、なんといっても正規販売されるカマボコテント2タンカラーが注目ですね!

 

 

ヤフオクやYahoo!ショッピングはヤフープレミアム会員がおトクです。

 

ブログランキング

↓この記事が参考になったらいいねのクリックをお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

あなたにおすすめ







@torikamablogをフォローする