こんにちは

ファミリーキャンプの定番テントとして安定した人気を誇るコールマンタフワイドドームⅣ/300に2018年続々と新色カラーが登場しています。オリーブカラーやゼビオ限定グレーなど気になるカラーが登場しています。

 

2018年のコールマンはオリーブカラーに注目

コールマンタフドームシリーズというとグリーンサンドの2色のカラーリングが定番です。

コールマンのテントといえばやっぱりこの色。定番カラーなので安定感のある配色です。

タフシリーズの中でもタフワイドドームⅣ/300はその名にもあるように300×300のワイドサイズのドームテントが特徴でテント内の高さも1m85cmと高くて4~6人用のファミリーキャンプ向けテントになっています。

スポーツ用品店やホームセンターなどでも広く販売されているので買い求めやすく、キャンプ初心者から経験者まで幅広く使われているテントの代表格です。

タフシリーズのテントはキャンプ場でよく見られますね。

タフワイドドームⅣ/300が発売されてからだいぶ経ちますがシリーズとして次のタフ系テントがなかなか出ないなーと思っていたところに、見たことないカラーリングのタフワイドドームⅣ/300が発売されていました。


タフワイドドームⅣ/300 Amazon限定オリーブカラー

グリーンの中でもカーキ色に近いオリーブカラーに統一されたタフワイドドームⅣ/300は雰囲気が全然違って見えますね。仕様や形は従来のものと同じですがオリーブグリーンはなかなか落ち着いた印象があり、従来からあるグリーンとサンドカラーとははっきりとした違いがあります。

Amazonレビュー

家族四人でキャンプをするのに購入しました。 家族四人には十分です。 世の中にはもっと高価なテントありますが、私は色に惚れて購入しました。某動画サイトで設営動画などありますし、入門にはちょうどいいです!これから、アースカラーのキャンプ道具を揃えていこうと思います。
2018年6月
Amazonレビュー

今までファミリーでのコテージ泊しかしておらず、そこからキャンプに興味を持ち、初めてのテント探しをしていた矢先にこのテントを見つけました! 私もこのオリーブ色に一目惚れし即断しました! ありそうでなかった単色オリーブはミリタリー感もありながらロープは黄色でポップな印象。 コールマンの赤いロゴが映えるかっこいい幕に仕上がっています。 設営のしやすさは折り紙付きです。 キャンプ初心者の私には丁度良く、タープも2人なら問題無しでした! 当初金額が上下したのが謎でしたが、とても良い買い物でした。
2018年6月

限定品ということですが既に買って使ってる方もいるようで口コミレビューも高評価です。このAmazon限定品は同じオリーブカラーのタープとのセット品のみになります。

オリーブカラーについてはさらにタフワイドドームⅣ/300の2018年秋冬モデルオリーブとサンドカラーの2色のカラーがコールマン新色として登場するという話もあるようなのでオリーブカラーは2018年の注目カラーの1つといえそうです。

 

ゼビオ限定色のグレーもある


タフワイドドームⅣ/300 ゼビオ限定グレー

ゼビオグループのエルブレスオンラインストアに見慣れないグレーカラー1色に染まったタフワイドドームⅣ/300がありました。2018年4月末から販売されてたようです。

グレーに統一されたカラーリングはまた全然雰囲気が変わりますね。

インナーテントの配色も良い感じです。ゼビオ限定カラーですがこちらはゼビオ以外でも販売されています。

エルブレスオンラインストアにはグランドシートとインナーシートが付いたセット販売があります。

 

以前からある別カラーはインディゴ

タフワイドドームⅣ /300で以前からある別カラーといえばブルーが鮮やかなINDIGOレーベルです。
実際にキャンプ場で見たことがありますがブルーはかなり目立つカラーリングですね。INDIGOシリーズは他にもいろいろあるようです。

タフドーム3025にはバーガンディ

タフワイドドームⅣ/300ではないですが、仕様が似ているタフドーム/3025にはレッドを基調としたバーガンディが以前からあります。

タフドームはタフワイドドームに比べてサイズや仕様がちょっと違います。

タフドーム3025 タフワイドドームⅣ/300
テント使用時サイズ 300×250×高さ175cm 300×300×高さ185cm
メインポール アルミφ12.8mm アルミφ14.5mm
リッジポール 無し アルミφ7mm

 

サイズや色だけみるとタフドーム3025も良い感じではありますが、構造やベンチレーション等の機能性がタフワイドドームⅣ/300ではより改良されています。

 

タフドーム2725にはサンドカラー

タフドーム3025を少し小さくしたタフドーム2725にはサンドカラーが2017年に登場しました。

3~4人向けのサイズになりましたが、従来のグリーンとサンドのカラーパターンからサンドのみになったカラーが特徴的です。

タフドーム2725 タフワイドドームⅣ/300
テント使用時サイズ 270×250×高さ170cm 300×300×高さ185cm
重さ 約8.5kg 約10.6kg

 

タフワイドドームⅣに比べるとコンパクトになりましたが、その分重量が軽くなっているので少人数でのキャンプでも使いやすいテントです。

 

ひとりごと

カラーバリエーションにあまり変化がなかったタフシリーズですが、ここ最近になっていろんなカラーパターンが増えてきました。2018年秋に登場するというオリーブとサンドカラーもチラッと見た限りではかなり良い雰囲気のカラーリングです。

カラーバリエーションにはいろいろ変化がみられますが、形や仕様は大きく変わらないままです。

使いやすさの他、品質や耐久性に一定の安心感のあるタフワイドドームⅣ/300。

好みのカラーでキャンプを満喫したいところですね

 

 

ブログランキング

↓この記事が参考になったらいいねのクリックをお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

あなたにおすすめ







@torikamablogをフォローする