用瀬カヌー水辺公園キャンプ場」カテゴリーアーカイブ

【鳥取県】用瀬カヌー水辺公園キャンプ場でデイキャンプ。タープとコットの組み合わせは幸せすぎる

とりカマ
こんにちは。とりカマです。
天気が良かったのでデイキャンプしてきました。

 

 

スポンサーリンク

 

予約

 

2017年5月14日(日)

この日は朝からバレーボール大会があり、一日いい汗をかく予定でしたが・・・

 

あっさり初戦敗退 😐

 

お弁当をもらって12時には解散となりました。

天気がとても良くて、お弁当(一人分だけど)をもらったことだし、

 

とりカマ
みんな~
天気が良いし、河原でお弁当食べようぜ

お兄ちゃん
やったー♪

嫁とりカマ
いってらっしゃ~い

 

ということで、嫁とりカマはたまには一人の時間を過ごしてもらい、子ども3人だけを連れて用瀬町カヌー水辺公園キャンプ場へお弁当を食べに行ってきました 😛

 

鳥取市(イオン鳥取北店あたりを基準としてます)から南に約20kmの用瀬町(もちがせちょう)を目指します。

市内から車で30分も走らせてしまうと・・・

 

 

山しかありません 😉

 

自然が身近に豊富にあるので、キャンプが好きなら田舎は最高の環境、とも言います 😉

 

13時にはキャンプ場に到着しました。

 

まずはキャンプ場から400m離れた管理事務所で受付します。

とりカマ
こんにちは。
今からキャンプ場を利用したいのですが、よろしいですか。

キャンプ場
えっ、今からキャンプですか?

とりカマ
18時頃までのデイキャンプを考えていますけど

キャンプ場
あっ、それなら大丈夫です。
こちらの申込書に記入をお願いします。

とりカマ
はい。わかりました。

キャンプ場
空いているので好きな区画を2つ使ってください。

とりカマ
ありがとうございます。

 

予約もせずに突然来てしまって申し訳なかったのですが、広そうな11番12番を指定して受付完了です 😉

料金は4人で800円と格安でした!(キャンプでも同じ料金みたい)

 

 

 

 

バレーボールのせいでかなりお腹が空いていたので、とりあえずタフワイドドームⅣ300用のインナーマットだけを木陰に広げて、

ノンアルで雰囲気だけでも感じながら、

みんなでお弁当 😀

 

いい風が吹くし、心地よい川の音に気温もちょうど良い。

 

木陰が快適すぎてタープ無くてもいいかなって思えるほどですが、夕方にはこの日陰も無くなるのでタープを設営。

コットも持ってきてたので、みんなでタープ下でゴロゴロ 😛 

1時間くらいキャイキャイ言いながらほんとにゴロゴロしてました 😉

 

せっかく河原に来たんだからと川遊び

鳥取市内まで続く千代川(せんだいがわ)です。

ここは流れが穏やかで浅いところも多く、川遊びが十分楽しめます。

もちろんキャンプ場名にもあるようにカヌーも楽しめますよ。(要予約です)

 

その頃・・・

 

 

 

 

コットに寝転びながら撮影。

 

天気の良い日に外でコットで寝転ぶ・・・

 

とりカマ
幸せすぎる 🙂 

 

とりカマ
5月はほんとに良い季節なので、天気の良い日はコットを持って日陰で寝転んでみましょう。

 

使っているコットはこういう広げるだけっていうタイプ。

同じようなコットで組み立て式で安いものもあると思いますが、げるだけっていう手軽さなので、短時間のキャンプでも気軽に持って行くことができます 🙂 

少々値が張りましたが頑丈だし、おすすめのコットですよ 😛 

 

 

その後は、特に何をするわけでもなくこのままゆっくりとした時間を過ごし、

貸し切りだったこともあって最後にゴミ拾い大会(誰が一番多くゴミを集めたか大会)で少し盛り上がって、17時30分にはキャンプ場をあとにしました 😛

 

 

ひとりごと

 

気になった点は・・・

とりカマ
この時は炊事場やトイレがあまりきれいじゃなかったかな。

とりカマ
きちんと前もってキャンプの予約してたらきれいになってたかもしれません。(清掃前だったかも)

とりカマ
これからキャンプ場を使いたいって言った時、ちょっと驚いてた様子でしたし。(突然ですみませんでした)

 

とりカマ
涼しい季節はタープとコットでゴロゴロし、真夏はカヌーや川遊びを存分に楽しめるキャンプ場です。

 

 

↓ フォローポチッをお願いします ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

スポンサーリンク