スポンサーリンク

 

とりカマ
こんにちは。とりカマです。
秋は過ごしやすくてキャンプにぴったりですが、寒さが増す冬はキャンプをするのでしょうか

 

スポンサーリンク

山陰地方の冬は寒い

過ごしやすい秋になりました。キャンプシーズン真っ只中。

 

天気が良いとほんと外で遊ぶのが楽しい季節です。でも油断してると夜や朝方が冷え込む季節でもあります。思ってた以上に寒かったってならないように寒さ対策も必要な時期になってきました。

我が家の寒さ対策グッズといえば、そういわれてみるとあまり無いような・・・。

私は寒いのが苦手なので、真冬の寒いなかでキャンプってするの?ということで春までキャンプ冬眠をしてきました。

日本海に面した山陰地方は冬になるとほんとに寒いし、風は強いし雪も積もるので冬にキャンプをしようっていう発想がありませんでした。今年(2017年)の2月は記録的な大雪にもなりました。

 

交通機関は完全にマヒ。玄関先の車までたどり着くのがやっとでした。

 

こどもたちは大喜びでしたが、仕事にも行けないし雪かきですっかりクタクタでした。海沿いでこんなに積もるのはまれですが、山間部では毎年のように雪は深いです。

実際にこの地方では冬季は営業しないキャンプ場が数多くあります。そりゃあ人が来ないですからね。キャンプは遅くても11月入ったあたりまでかなって考えてたら、結構冬にもキャンプしている方が多くてびっくり!

岡山県や兵庫県南部の瀬戸内海側ではクリスマスキャンプ年越しキャンプ等の冬キャンプができるキャンプ場が結構あるようです。岡山県の蒜山なんて雪が積もるなか雪中キャンプを楽しんでる方までいます。

とりカマ
なるほど。南に行けば通年営業しているキャンプ場がたくさんあるのか・・・装備を整えれば冬でもキャンプができるというわけか・・・

 

ということで、つい物欲が発動し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ冬支度を整えていきます 🙂 

 

ブログ村

↓この記事が参考になった方はフォローのクリックをお願いします↓

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

 

あなたにおすすめ



楽天リンク


スポンサーリンク

Twitterフォロー