スポンサーリンク

 

とりカマ
こんにちは。とりカマです。
ユニフレームスチールタープポールが届いたので早速使ってみました。

 

スポンサーリンク

近所の公園でタトンカタープを張ってみた

先日買ったばかりのユニフレームスチールタープポールを使ってみたくてこどもを連れて近所の公園にやってきました。3mというお手頃サイズのタトンカタープ2TCを準備。持っていたDODのビッグタープポール(ブラック)2本と合わせて合計4本のポールでタトンカタープを張ってみました。

 

ちょっと写真がボケちゃった・・・。けど、タトンカタープはグロメット部分がブラックなのでブラックのタープポールとの組み合わせはなかなか良い感じです。

 

そして4本のポールで立てるとタープ下の空間を広く使うことができます。ポールの長さが

DODビッグタープポール・・・2.0m(分解ポール1本使わず)

ユニフレームスチールタープポール・・1.8m(分解ポール1本使わず)

ということで、20cmほど高さが違います。

 

タープをピンと張ったつもりでしたがタープにシワが入ってしまうのは使うポールの高さが違うせいなのかもしれません。

 

タープをあれこれ張ったりしている間にこどもたちは遊びに夢中(ラジコン)。

 

そのうち近所のこどもたちがぞろぞろ集まってきて、ラジコンで遊んだりおにごっこやバドミントン大会なんかをしながら結局午後から半日ずっと公園で過ごしてしまいました。

とりカマ
タトンカタープはブラックポールと相性が良いようです。でもポールの高さはなるべく4本とも同じ高さに揃えた方がシワがなくて良いと思います。

 

使ってるもの

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DOD XP5-507K ブラック [ビッグタープポール]
価格:2960円(税込、送料別) (2018/2/3時点)

 

 

ブログ村

↓この記事が参考になった方はフォローのクリックをお願いします↓

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  

 

あなたにおすすめ



楽天リンク


スポンサーリンク

Twitterフォロー